パーマやカラーのお客さんに施すマッサージ

デスクワークの仕事をしているせいか、わたしはものすごい肩こりに悩まされていました。
普通に肩が重いだけならともかく、消化不良、頭痛や吐き気、めまいまでする有り様で、じっと座っていることすらできないこともしばしば…。
それを同僚に愚痴ると、とあるマッサージ店を紹介してくれました。
マッサージ店とはいえ、美容師さんがパーマやカラーのお客さんに施すマッサージを延長したもので、美容室の閉店時間後にだけ予約が取れるというもの。
話だけ聞いているとなんだか怪しげですよね…。
わたしもそう思っていましたが、肩こりに伴う全身症状が辛すぎて、藁にもすがる思いで紹介を受け、予約を入れました。
訪れてみると、どう見ても普通の美容室にあまりにも似つかわしくないマッサージベッドがどーんと設えられていて、思わず笑ってしまいました。
さて、肝心のマッサージですが、オジサン美容師さんのそれはかなり痛くて、わたしは五分に一度は悲鳴に近い声をあげてしまいました。
しかし効果は抜群。
帰る頃にはあからさまに肩が軽くなっていたのです。
おまけに料金も30分1500円と激安で、以来月に一度は仕事帰りのちょっとした贅沢として通い続けています。

ホームに戻る